オリックス銀行カードローンは業界最低水準の金利

カードローンを利用する際には返済を第一に考え、まずは金利面をしっかりと確認したいものです。

 

オリックス銀行カードローンは金利は業界最低水準の年利3.0%~17.8%となっていますので、大きな金額の借り入れでも利息負担を少なくして借りられるようになっています。

 

また、限度額は最高800万円であり、限度額が上がるにつれて金利が下がるようにもなっていますので、消費者金融よりもまとまった融資に向いています。

 

もちろん低金利を生かしての他社からの借り換え、多くの借り入れの一本化も対応しているため、何かと便利なカードローンとなります。

 

オリックス銀行カードローンなら所得証明は300万円まで不要

申し込み時に必要となる書類については、希望額が300万円までなら収入を証明する書類は原則不要としていますので、指定の本人確認書類があれば手続きが出来ます。

 

周りの銀行カードローンを見ても300万円まで不要は優れた条件であり、消費者金融の50万円以上で必要とする貸金業法の義務付けと比べても、大きな金額まで所得証明が不要なのは嬉しいポイントです。

 

申し込みはインターネットで24時間行える

オリックス銀行のカードローンは、ネットでのみの申し込みとなります。電話や郵送、或いは来店では受け付けておらず、全てパソコンやスマートフォンを使ったネットでの手続きとなるのです。

 

Web手続き

 

契約も来店不要で進めるため、申し込みからカードの受け取りまで一度も家から出ないことも可能ですが、カードの到着は最短でも審査結果連絡後の3営業日ほどとなりますので、即日融資などの急ぎの要りようには間に合わないのが難点です。

 

審査回答自体は最短即日としていますが、実際には申し込みをした翌営業日あたりが最短と考えておくと良いでしょう。

 

申し込み当日の即日回答となる場合には、借り入れが極端に多すぎる、信用情報に問題があるなどの、審査をするまでも無いような状況での審査落ちのケースが多いとも聞かれます。

 

だからと言って翌営業日以降の審査回答となっても、必ずしも審査に通過するわけではありませんので、そこは勘違いしないようにして下さい。

 

アルバイトやパートの方でも年収問わずに申し込める

銀行からの融資となると難しいイメージがあり、アルバイトやパートで年収が低い場合には申し込みが出来ないのではないか、と感じている方も多いです。

 

しかし、オリックス銀行カードローンは、年収問わずに安定した収入があれば申し込みが出来ますので、アルバイトやパートの方でもOKなのです。

 

以前は年収の制限を設けていたのですが、今では保証会社の審査が収入の低い方にも対応できるように「新生フィナンシャル株式会社」が加わったため、収入さえ安定していればパート主婦の方も、フリーターの方でも申し込み、審査、利用可能となったのです。
オリックス銀行カードローンの保証会社を知ろう

 

様々な用途に使えるようになっているオリックス銀行カードローン

生活費としての利用はもちろん、オリックス銀行カードローンは様々な場面で役立つ借り入れが出来ます。

 

例えば他社利用中の方も、今の金利が高くて返済時の利息が負担となっていると感じるなら、オリックス銀行カードローンの業界最低水準の金利に借り換えも可能です。
オリックス銀行カードローンに借り換えて利息を減らす

 

何社かのキャッシングやクレジットカードの利用があり、支払い先が多くて毎月の返済管理が大変な方であれば、最高800万円の限度額を生かしてオリックス銀行カードローンでまとめることも出来ます。
オリックス銀行カードローンをおまとめローンとして使う

 

その他、教育費としてでもレジャーの費用としてでも、生活にかかるお金の生計費としての利用であり、事業性資金を除けば、目的や計画に合わせて使えるので大変便利なのです。

 

便利なカードローン

 

知っておきたいオリックス銀行カードローンのポイント

金利が低くて限度額が高い、借り換えやおまとめにも使えると、これだけでオリックス銀行カードローンのメリットは多いですが、他にも良い点があります。

 

それは、ATM手数料です。お金を借りたり返済をするためのローンカードは、全国に設置されている提携ATMでいつでも枠の範囲内で自由に借り入れ、返済が出来ます。通常であれば手数料がかかるATM利用ですが、オリックス銀行カードローンはATM手数料が終日無料となっています。
オリックス銀行カードローンはATM手数料が週末でも夜でも無料

 

どんなに金利が低くて利息が安く済むとしても、利用のたびに手数料がかかっていたのでは結果的に大きな負担となってしまいます。

 

お金を必要とする場面の多い週末においては、ATM手数料は上がってしまうところがほとんどですので、週末であっても夜であっても無料で使えるのは、大きなポイントであると言えるでしょう。

 

オリックス銀行カードローンの審査を受ける前に

魅力的な商品となっているオリックス銀行が提供する個人向けのカードローンサービスですが、申し込みをした方の全員が利用出来るわけではありません。一定の審査基準をクリアしなければなりませんので、審査前には以下の点を確認しておきましょう。

 

借り入れ件数や金額が多いと厳しい

いくら銀行は総量規制の対象外だからと言って、既に他社で4社も5社も年収の3分の1近くまで借りている、または超える借り入れをしている方に対しては、さすがに融資を行うことは考えられません。収入の金額や職業等によってはおまとめとして審査に通る可能性もありますが、ほとんどは無謀な申し込みとなるので控えた方が無難でしょう。

 

他社の遅れている返済のための借り入れ希望は通らない

どこかから借りていて、返済が遅れているからオリックス銀行カードローンで借りて返済をするのは、ほぼ不可能です。基本として現状の返済が出来ていない方への融資はどの金融会社でも行いませんので、まずは遅れを解消してから借り換え目的で申し込むなどしないと、余計な申し込み履歴で後々に響いてしまうので避けましょう。

 

いくつもの金融会社に同時期に申し込まない

審査結果は申し込み直後に目安として画面上に出る業者もありますが、大体は審査回答を受け取るまでに時間がかかります。待った挙句に審査落ちとなるのが困る、どうしても急ぎでお金が必要だからと何社も同時に審査を受ける方がいますが、残念ながら全滅となってしまう場合が多いです。多重申し込みはどこでも審査に不利になります。

 

必ず審査に通る方法はありませんが、審査で不利にならないためには申し込みには細心の注意を払っておく必要があります。送信前によく確認して、ミスが無いようにして下さい。
オリックス銀行カードローンの審査の傾向と対策

 

計画的に借りてオリックス銀行カードローンを役立てる

金利や限度額で優れるオリックス銀行カードローンは、計画的によく考えて使えば、大変便利なものとなります。ローンカードを持っておけば全国のコンビニや銀行の提携ATMでいつでも利用出来るため、困ったときには頼れるのです。

 

ただ、いくら低金利でも無駄な借り入れをすれば返済が苦しくなりますので、返せる範囲で必要最低限の利用に留め、お金に余裕があればすぐに返すようにすると良いでしょう。

 

 

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローンの特徴

アルバイトでもパートでも、安定した収入さえあれば申し込みができます。他社からの借り換えやおまとめの一本化にも使えますので、低金利で低負担の借り入れに乗り換えたい方も、オリックス銀行カードローンを検討してみましょう。

金利 年利3.0%~17.8%
限度額 最高800万円
審査時間 最短即日回答
オリックス銀行カードローンの総評

申し込みも契約も来店不要で口座開設も不要、希望額300万円まで所得証明不要の手続きで人気です。